MENU

光の言葉セラピーについて

光の言葉セラピーって何?
言葉には 不思議なチカラがあります。
何気なく 話す言葉は 目に見えないチカラで 
私たちに影響を与えます。
もちろん 良くも 悪くも・・・ね。

 

『ナイフが刺さったように心が痛い』
『頭に石があるみたいに重い』
『今の私 は自分の殻にこもっている』
『目の前に大きな壁があるようだ』

 

こんな表現 聞いたことありますよね。
実際 そんな表現をする人が光の言葉セラピーを行うと
ナイフが刺さってるんです。
頭に石があるんです。
周りに殻があるんです。
そう 実際に 自分が表現した事が 目に見えない部分の肉体に起こっています。

 

では 肉体に残る変化 どうします?
そのままで良いですか?
取ってしまいますか?
しまっておきますか?
変えていこうと思いますか?
それを決めるのは あなたです。

 

アナタの表現が ヒーリングを起こします。
それが【光の言葉セラピー 天使のヒーリング】です。

なにができるの?

光の言葉セラピーでは 自分の不都合な感覚を
ナゼそこにあるのか 誰が付けたか いつからあるのか それは何を表しているのかetc
深く掘り下げることによって 
隠された本当の意味を 知ることが出来ます。
本当はどう思っているのか。とか、それが付いていた意味は?とか。
自分に起こっている現実に、どんな意味があるのかを知ることができます。

 

そして 自分に影響を与えていた部分を開放することで
何らかの変化が現れてきます。
目に見えることだけではなく 大きな変化が現れ何かの気付きを得るでしょう。

 

不都合を外すことに意味があるのではなく
存在の意味を知ることが 重要です。

どうやってやるの?

【光の言葉セラピー】では アナタが ヒーラーとなります。
と、言っても 難しいことはありません。
私と お話していきます。
アナタは 感じるだけでオッケーです。

 

そして その体の部分にある エネルギーを 
不必要だとアナタが判断した場合
スピリット体から(ここがミソ!)外す 作業に入ります。
まだこれは手放したくないわ。と言うのもオッケーです。
それなら そのエネルギーからのプレゼントは 
そのまま取っておけばいいんですよ。

 

最後に必ず スピリット体の傷を 
修復ヒーリングして 完了です。

 

あなたが想像の中で起こすヒーリングが 
実際に アナタの傷を癒してしまうってことです。

 

『え?、そんなことってあるの??』
あるんですよ・
しばし お待ちください。
急がなくても 必ず 変化は現れます。

こんな方にお勧めします

お子様(お話が出来れば大丈夫ですが、小学生より受け付けます。)
何か 大きな影響があると感じる
いっぱい話がしたい
前世とか イマイチ信じられないし 怖い
初めては 簡単に出来るものがいい

 

どうぞ 一度お試しください。
一度体験されれば 自分もヒーラーなんだと気がつくでしょう。
私が伝えたいことは とっても簡単なことなんです。
魂を傷つけるのも 癒すのも 魂なんです。

このページの先頭へ
中性脂肪増殖